Mastering Compressor / Bus Compressor

アドバンスド・アナログ・VCAコンプレッサー


製品概要

・100% アナログオーディオ信号パス
・フォワード/バックフォワード・フィード切り替え
・バックライト付き5インチタッチスクリーンとコンプレッション・カーブの表示(Mastering Compressorのみ)
・6基のエンコーダーとプッシュアクション(Bus Compressorのみ)
・ピークまたはRMS検知とオート・リリース
・BettermakerコンプレッサーのBM、SG、DXモードの切り替え
・ステレオ、デュアルモノ、M/Sオペレーション モードの切り替えとソロモード、サイドチェーンの先読み機能
・サイドチェーンのためのHPF、LPF、調整可能なパラメットリックフィルター、そして外部ハードウェア・インサート
・パラレル・コンプレッションのためのウェット/ドライ・コントロール
・調整可能なクリッパー用ドライブ機能とリッチなハーモニックサウンドのためのTHD機能
・レンジ・セッティング – ゲイン・リダクションの最大値のリミッティング
・15 - 30 Hzで調整可能な入力段でのハイパス・フィルター
・DAW/プラグインを介してデジタルコントロールできるすべてのパラメーター
・PEAK/RMSレベルの内部計測
・MAC/PC とのUSB接続
・トータルリコール、A/B比較機能、名前を入れて保存できる399のプリセット
・ハードウェア・バイパス



Mastering Compressor






Bettermaker VCAコンプレッサーのすべての機能を有しているのが、Mastering Compressorです。コンプレッサーが行えるおよそすべての音楽表現の機能をひとつの箱に収めながら、デジタル制御とリコールが行える新世代のアナログ・VCAマスタリング・コンプレッサーです。5インチタッチスクリーンと5つのエンコーダーを使った本体でのオペレーションと、プラグインコントローラーからの両方ですべての操作を行うことができます。



Bus Compressor






サウンドデザインやレコーディングなどで、コンプレッサーを使う際、アーティスト、エンジニアがMastering Compressorが持つすべての機能が必要になる訳ではありません。Bus Compressorは、ユニークなファームウェア拡張パックを用意することで、スターター・パックをベースに好みの仕様に拡張できるコンプレッサーのプラットフォームです。本体での物理的な操作を除き、Mastering CompressorとBus Compressorの本質的な機能は同等です。



STARTER PACK(スターター・パック)<デフォルトの機能>
・Bettermaker MKI:RMS検知とオート・リリース
・スレッショルド、アタック、リリース、レシオ、アウトプット調整
・ハードウェア・バイパス

ADDITIONAL EXPANSION PACK <追加拡張パック>(価格:各170ユーロ)

SIDECHAIN PACK(サイドチェーン・パック)<クリエーター用>
・HPF、LPF、パラメトリックのサイドチェーンフィルター
・サイドチェーンの試聴
・サイドチェーンのハードウェア・インサート

MODULE PACK(モジュール・パック)<レコーディング/ミキシング用>
・BM MKII:オート・リリースと可変レシオ
・DXモード
・SGモード
・RMS/PEAK検知
・THD
・フィードFWD/BACK

MASTERING PACK(マスタリング・パック)<マスタリング用>
・入力段のHPF
・レンジ設定
・可変ニー
・M SモードでのWIDTH
・ステレオ、M/Sモード切り替え
・ウェット/ドライ MIX

※拡張パックはBettermakerの本国WEBサイトで購入可能です。(サポート対象外)



コンプレッサーモード

BMモード
とてもユニークなアタック挙動を持つ、もっともジェントルで汎用的に使えるBettermakerオリジナルのマスタリングコンプモード。もっともワイドレンジなセッティングに動作し、ドラムやミックスバスに最適です。

アタック:5-250 ms
リリース:10-800 ms
オート・リリース:YES
ニー:5dB


SGモード
クラシックなブリティッシュ・コンソール内蔵のVCAバスコンプにインスパイアされたモードです。オリジナルデザインと同様のパラメーターを持ち、用途も同じですが、アタックとリリースの値に、より自由度があります。

アタック:0.1-60 ms
リリース:10ms-2s
オート・リリース:YES
ニー:20dB


DXモード
クラシック160Aをベースにした、アグレッシブなアメリカン・コンプレッションのモードです。オリジナルと同様にアタックとリリースのパラメーターは固定です。

アタック:40 ms
リリース:100 ms
オート・リリース:NO
ニー:0dB



技術仕様

スレッショルド:-20dBu to +20dBu
アタック:0.1 – 250 ms
リリース:10 – 2000 ms
レシオ:Variable 0.7:1 – 10:1
ニー:Variable 0 – 20dB
出力:-5dB to +15dB
ワイド (M/S時):-8dB to +8dB
レンジ:Variable 0dB – 20dB / off
ハイパス・フィルター24:Off/15/20/25/30 Hz
THD+ドライブ:off/odd/even
サイドチェーン HPF:off – 370Hz
サイドチェーンLPF:2k – 18k / off
サイドチェーン MF ゲイン:+/- 15dB
サイドチェーン MF 周波数:0.5 – 10kHz
サイドチェーン MF Q:0.2 – 8
サイドチェーンフィード:Forward/Backward
サイドチェーンタイプ:RMS/PEAK


仕様

- 周波数レスポンス: 20Hz to 20kHz (+/- 0.2 dB)
- ダイナミックレジ: 120 dB @ +18 dBu, 20 kHz BW
- CMRR: max 85 dB @ 3 kHz, min 52 dB @ 20Hz, 20 kHz BW
- バランスステレオ入力 (XLR), 23dBu max input level (THD < 0.2%)
- バランスステレオ出力 (XLR), 23dBu max output level (THD < 0.2%)
- 入力インピーダンス (differential): 48kΩ (for balanced signal)
- 出力インピーダンス: 50Ω + 50Ω (electronically balanced)
- 2U サイズ:230mm deep (Mastering Compressor)
- 1U サイズ:230mm deep (Bus Compressor)
- 電源:100 - 240V power supply designed by Bettermaker
- 最大消費電力: 25W
- 重量: 5.5 kg


価格

製品名:Mastering Compressor(ますたりんぐこんぷれっさー)
メーカー希望小売価格:オープン
市場実勢価格:460,000円 (税別)
JAN: 4589756190723
8月上旬発売予定

製品名:Bus Compressor(ばすこんぷれっさー)
メーカー希望小売価格:オープン
市場実勢価格:380,000円 (税別)
JAN: 4589756190730
※ADDITIONAL EXPANSION PACKは、本国WEBサイトにて別売(サポート対象外)
8月上旬発売予定