Ear Trumpet Labsの独特なマイクロフォン達は、アメリカーナとブルーグラスギタリストにとっての新しいゴールドスタンダードになるだろう。— Acoustic Guitar Magazine

10倍の価格のマイクに対抗できるほどリードボーカルにすばらしく機能した。この価格帯ではありえないことだし、僕のような可哀想な者にはありがたいマイクだね。- Larry Crane - Tape Op誌

悪いサウンドになってしまうソースが見当たらないんだ。ワークホース(仕事用)マイクというより、これはダークホースマイクだよ! - Recording Mag誌



EDWINA



Ear Trumpet Labsで、もっとも人気のあるモデルが、Edwina(エドウィーナ)です。品よく独特なスタイルにマッチする素晴らしいサウンドを持った汎用性の高いラージダイアフラムコンデンサーマイクです。ハンドワイヤーされた電気部品、細心の注意を払ってテストされるEdwinaは精密なレコーディング用マイクとしてのみならず、要求の厳しいライブステージのセッティングに使用できるフィードバック耐性を持った設計が施されています。スムースで、ディテール確かなサウンドをボーカル、アコースティック楽器、ドラムオーバーヘッドなどのアプリケーションに対してスタジオ、ライブステージで使うことができます。Edwinaは、ひとつのソースに対して最適化されているマイクですが、スィートスポットから18インチ(約46cm)の中であれば歌と楽器のソロパフォーマンスを同時にキャプチャすることができるだけでなく、二人のパフォーマーを同時にキャプチャすることも可能です。




FEATURES

・ユニークな様相のハンドメイドコンデンサーマイクロフォン 
・回転軸ブラケットを持ったサイド - エンドアドレス仕様
・近接-中距離用にチューニングされたカプセルと電気回路、および過酷なステージマイキングに対応する卓越したフィードバック耐性
・微細なハンドリングノイズを考慮した内部ショックダンパー
・破裂音をコントロールするインテグラルなシルク/メッシュポップフィルター
・完全バランスのトランスフォーマーレス FET電気設計
・最高の品質でハンドワイヤーされた電気部品 - 個別回路ごとに部品の値をチューニングされたフィルムキャパシタ、精密な抵抗、マッチングをハンドテストされたトランジスタ

推奨アプリケーション

ステージ、およびスタジオでのボーカル、アコースティック楽器(ギター、マンドリン、バンジョー、フィドル)、ドラムオーバーヘッド、エレクトリックギターキャビネットなど

主なユーザー

ミルクカートンキッズ、アンドラ・デイ、ブライアン・サットン、Delta Mae、Delta Rae、Foghorn Stringband、ガビーモレノ、Hot Rize、Hudson Taylor、ジェリー・ダグラス、ジョー・ヘンリー、Joel Savoy and Jesse Lege、シエラ・ハル など

仕様

TRANSDUCER TYPE: condenser, large (26 mm) diaphragm
POLAR PATTERN: cardioid
FREQUENCY RESPONSE: 20 - 15K hz (-3dB)
SENSITIVITY: -38.9dB (11 mV/Pa)
OUTPUT IMPEDANCE: <50 Ohm
NOISE LEVEL, A-weighted: <14 dBA
POWER REQUIREMENT: +48V phantom power
WEIGHT: 1 lb (4 lbs cased)
DIMENSIONS: 8 3/4” x 4” x 1 3/4”; head is 3”in diameter




価格

Edwina(エドウィーナ)
メーカー希望小売価格:オープン
実勢価格:90,000円(税別)
JAN: 4589756190174


Edwina Stereo Pair(エドウィーナステレオペア)
メーカー希望小売価格:オープン
実勢価格:178,000円(税別)
JAN: 4589756190181
・ふたつのユニットを収めるケースと、可能な限り近似した特性のユニットを選別。


Knit Windscreen for Edwina(ニットウィンドスクリーン)
メーカー希望小売価格:オープン
実勢価格:10,800円(税別)
JAN: 4589756190228